世界最高性能のエアレーター(曝気装置)

 私達人間のエゴによって生じてしまった排水中の有機廃棄物(≒汚泥の元)は、自然界に存在しうる範囲にまで取り除いてから還さなければなりません。その汚泥を分解しうるのも、もともと自然界に存在している好気性バクテリア(酸素に触れると元気に活動するバクテリア)ですが、活き活きと活動してもらうためには、十分な酸素量が必要です。好気性バクテリアに十分な酸素を供給し、環境に放出された汚泥を取り除くことの出来る画期的な装置。それがLIMPIOです。

   ここがちがいます

その1 〜エアリフト&トルネード効果の攪拌能力 〜

 単純な器械的攪拌の場合、堆積物(≒汚泥)と水を混ぜ合わせるためには非常に強い力が必要であり、一度攪拌機を停止させると二度と動かすことが出来なくなることも少なくありませんでした。
 LIMPIOは、底面からのエアリフト効果により堆積汚泥を浮上させるだけでなく、トルネード旋回流を起こして常に均一になるよう付近の水を攪拌することが可能です。
 従来では難しかった、間欠運転も可能としました!

その2 〜エアリフト&トルネードの効果酸素溶解能力〜

 嫌気性バクテリア(酸素に触れると活動できないバクテリア。分子の中の酸素を利用して活動するため中途半端な状態にまでしか汚泥を分解してくれない。)が活発に活動すると、我々人間が排出した水中の有機廃棄物((≒汚泥の元)は腐臭を放ってしまいます。
 LIPMPIOの高い攪拌能力により高濃度に酸素を溶解させると、好気性バクテリア(酸素をふんだんに使えるため、完全に汚泥を分解してくれる。)が活発に活動するようになり、臭いが殆どなくなります。

 つまり、汚泥と酸素を混ぜ合わせて、
 バクテリアを活き活きとさせるマシン

その3 〜メンテナンスフリー〜

 従来品は複雑な機構をもっていたため、メンテナンスコストが非常にかかってしまっていましたが、LIMPIOは、非常に単純な構造をしているため設置後のメンテナンスが殆ど必要ありません。

  だからこうできた

汚泥発生ゼロ

エアリフト&トルネード効果により、環境中の汚泥を殆どゼロに!

省コスト

 メンテナンスフリーなので、ランニングコストは殆ど電気代のみ!


  

■ケース1 工業排水の処理

 

 設置前のLIMPIO

 処理槽の規模に合わせて並列でLIMPIOを配置します。

 

 設置工事作業中

 機構が単純であるため、設置工事も非常に手軽です。

 運用中

 工業排水中でも、高い攪拌能力を発揮している様子がうかがえます。

■ケース1 農業排水の処理

 設置工事作業中

 機構が単純であるため、設置工事も非常に手軽です。(手作業での設置も可能!!)

 運用中(直後)

 赤褐色の堆積汚泥が浮上してきている様子がうかがえます。

 運用中

 浮上した汚泥の色が変化し、分解が進んでいる様子がうかがえます。

 

 
リンピオについてお問合せはこちらをクリックしてください!!


戻る

| 一番上へ | トップページへ | お問い合わせ |